空を悠々と泳ぐ色とりどりのこいのぼり=不破郡垂井町、相川水辺公園

 不破郡垂井町垂井の相川水辺公園一帯で、春の訪れを告げる「こいのぼり一斉遊泳」(町観光協会主催)が行われ、川を渡る形でつるされた約350匹のこいのぼりが、春風に揺れている。5月8日まで。

 

 花見の時季に彩りを添えようと1987年に始まった恒例行事。 町内外から寄せられたこいのぼりを補修しながら続けている。週末には多くの家族連れが訪れ、写真撮影やこいのぼりを眺めながらのピクニックを楽しんでいる。