KDDIの大規模な通信障害で、大垣共立銀行は4日、使用できなくなっていた一部ATMが全て復旧したと発表した。

 同行によると、4日午前9時時点で25台のATMが使用できない状態だったが徐々に復旧し、午後3時35分に全台の稼働を確認した。同行では2日、岐阜、愛知、三重、滋賀の店舗外ATM221台のうち190台に障害が発生。3日に大部分は復旧したが、一部で障害が続いていた。