絆結び晩秋を駆ける 可児駅伝、90チーム力走

2019年12月10日 17:20

 第62回可児駅伝(同実行委、岐阜新聞社 岐阜放送共催)は8日、岐阜県可児市と御嵩町で行われ、中学男子は蘇南中Aが接戦を制して3連覇。一般・高校男子は、KYB陸上部が優勝した。

 5部門に90チームが出場。一般・高校男子と中学男子は、上之郷中をスタートする6区間16・5キロ、一般(男女混成)と一般・高校女子、中学女子の3部門は可児郷土歴史館をスタートする5区間8・7キロで競った。ゴールはともに広見小。

 沿道では多くの市民・町民が並び、選手たちは声援を受けながら、ゴールに向かってたすきをつないだ。

続きを読む